国文学研究とコンピュータ - 安永尚志

安永尚志 国文学研究とコンピュータ

Add: omaxab16 - Date: 2020-12-07 13:20:04 - Views: 7524 - Clicks: 5862

人間文化研究機構国文学研究資料館 名誉教授. 国文学研究に、コンピュータをどのように役立てればよいか。国文学研究資料の解析とモデルについて、また複合媒体資源としての国文学研究資料の電子化と組織化について考察する。 デジタルガジェット通信 国文学研究とコンピュータ 安永 尚志 google. () Shoichiro Hara, Hisashi Yasunaga: “Resource Sharing System for Humanity Researches”, Proc. 国文学研究とコンピュータ : 電子本「漱石と倫敦」考を作る. 2 形態: 19, 498p ; 22cm 著者名: 安永, 尚志(1943-) 書誌ID: BAISBN:.

安永 尚志 情報知識学会 安永. Zen Cart 日本語版 : 国文学研究とコンピュータ人文科学の様々な研究課題に対し,情報工学の立場から研究資料や情報を解析し構造を認識した上で,データベースを定義し構築して利用に供してきた国文学研究資料館における著者の研究成果をまとめる。. 国文学研究とコンピュ-タ - 安永尚志 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお. 国文学研究とコンピュータ.

50,国際研究者交流,マルチメディア,画像データベース, 研究課題数:32, 研究成果数:14. 私と科研費について,まず思い浮かべるのは,1976 年から79 年に実施された文部省科研費による特定. 国文学研究とコンピュータ. 【最安値 17,600円(税込)】(11/13時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:コクブンガク ケンキュウ ト コンピュータ|著者名:安永尚志|著者名カナ:ヤスナガ,ヒサシ|発行者:勉誠出版|発行者カナ:ベンセイシユツパン|ページ数:498p|サイズ. 人間文化研究機構・国文学研究資料館・教授(年度) 関連記事一覧 共同研究者一覧. 学術雑誌論文 / Journal Article.

11501/4419879 公開範囲 国立国会図書館/図書館送信参加館内公開 詳細. 所属 (過去の研究課題情報に基づく):国文学研究資料館,整理閲覧部,助手, 研究分野:国文学, キーワード:画像処理システム,キーワード,画像切り出し,座標情報,シソーラス,挿絵情報,タグ,画像id,江戸時代版本挿絵,画像データ, 研究課題数:1, 研究成果数:0. 研究者「安永 尚志」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. 国文学研究とコンピュータ フォーマット: 図書 責任表示: 安永尚志著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 勉誠社, 1998. 2 情報知識学会誌, 1995, 5(2), 1-15 国文学における情報の考察とデータベースの構築 安永 尚志 国文学研究資料館研究情報部 国文学の研究支援のためのコンピュータ活用について∃. 安永尚志 総合研究大学院大学教授 日本文学研究専攻長/人間文化研究機構 国文学研究資料館教授 文化科学の研究機関がもつデータベースを横断的に検索できるシステムが開発され、実用化の段階に入っている。. 1: 奈良国立文化財研究所 画像データベースと視考支援環境: 笠原久嗣、岸本登美夫(NTT研究所) 国文学研究とコンピュータ Format: Book Responsibility: 安永尚志著 Language: Japanese Published: 東京 : 勉誠社, 1998.

Pontaポイント使えます! | 国文学研究とコンピュータ | 安永尚志 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 様々な国文学作品の特徴を整理し, 電子化テキストの目的と研究対象をまとめ, 必要なデータ記述のための機能や情報構造について考察している. 紀要論文 / Departmental Bulletin Paper. 研究代表者:安永 尚志, 研究期間 (年度): –, 研究種目:基盤研究(s), 研究分野:国文学.

原正一郎 (国文学研究資料館), 安永尚志 (国文学研究資料館), メタデータによるマルチメディアデータ統合の試み, 情報処理学会研究報告 -ch-051, 文学 国文学 デジタル化 マルチメディアdb メタデータ. 安永 尚志 文部科学省大学共同利用機関・国文学研究資料館 北村 啓子 国文学研究資料館 安永 尚志 人間文化研究機構. 国語学研究文献データベースの作成: 中野洋(国立国語研究所) 国文学研究支援のためのコンピュータ利用: 安永尚志(国文学研究資料館) 第3回 1989. 【tsutaya オンラインショッピング】国文学研究とコンピュータ/安永尚志 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販. 安永 尚志 1) 1) 国文学研究資料館研究情報部 公開日 /03/01 受付日 1995/07/07 受理日 1995/11/28. 日本文学研究論文の総合目録データベース(明治・大正・昭和・平成)です。 国文学研究資料館で所蔵している日本国内で発表された雑誌紀要単行本(論文集)等に収められた、日本文学・日本語学・日本語教育の研究論文に関する情報を掲載しています。.

2 形態: 19, 498p ; 22cm 著者名: 安永尚志著 書誌ID: BAISBN:. コクブンガク ケンキュウ ト コンピュータ. 北村啓子 (国文学研究資料館), 安永尚志 (国文学研究資料館), 目録型cd - rom検索システムの評価, 情報処理学会研究報告 1990-ch-005, 文学 国文学 デジタル化 書誌db. () 原正一郎, 安永尚志: “国文学研究情報組織化のための国際コラボレーション計画”, 人文科学とコンピュータシンポジウム論文集, pp. 人間文化研究機構・国文学研究資料館・教授(年度) 推定関連キーワード:国文学デジタル資料館システム,電子本「漱石と倫敦」考,人文科学とコンピュータ,コンピュータ国文学,マリオ・マレガ文庫 推定分野:文学,情報学.

安永尚志著 ; 国文学研究資料館編 (セミナー「原典を読む」, 8) 平凡社, 1996. 国文学電子資料館システム マルチメディアデータベースへのsgmlの滴用 原正一郎安永尚志 要旨国文学研究資料館では、国文学電子資料館システムの開発プロジェクトを進め ている。本プロジェクトのキーワードは、データの標準化、データのシステムからの独. 国文学研究資料館: 研究代表者: 安永 尚志 国文学研究資料館, 研究情報部, 教授研究分担者: ハリーズ フィリップ t オクスフォード大学, ウィーンズカレッジ, 教授 大山 敬三 学術情報センター, 研究開発部, 助教授. 情報知識学会誌, Vol. 国文学研究とコンピュータ - 安永尚志 所属 (現在):国文学研究資料館,その他部局等,名誉教授, 研究分野:国文学,情報学,人文・社会系,情報システム学(含情報図書館学),日本史, キーワード:SGML,CD-ROM,データベース,国文学データベース,Database,XML,Z39. 1: 奈良国立文化財研究所 画像データベースと視考支援環境: 笠原久嗣、岸本登美夫(NTT研究所). 元データ著者. (16) 著者 国文学研究資料館 編 出版者 国文学研究資料館 出版年月日issn請求記号 z13-1565 書誌id(国立国会図書館オンラインへのリンク)doi 10.

ブンカケイ ノ タメ ノ ジョウホウ ケンサク ニュウモン : パソコン デ ソウセキ ニ タドリツク.

国文学研究とコンピュータ - 安永尚志

email: ihotyma@gmail.com - phone:(642) 182-5565 x 4909

道の駅 完全ガイドブック<最新版> 2016-2017 - 井上靖の詩の世界 生誕百年記念

-> モーフィング入門 - スコット・アンダソン
-> 村田正志著作集 増補南北朝史論 第1巻 - 村田正志

国文学研究とコンピュータ - 安永尚志 - 光村図書 小学教科書ワーク


Sitemap 1

中小企業診断士 2次試験 受験生最後の日 2009 - 502教室ドキュメント制作委員会 - 飯能信用金庫 信用金庫の戦略的渉外活動